【ワイルドカード】【英文】全角文字の混入チェック

英訳物に混入した全角文字がクレームに繋がることが良くあります。そこで、2バイト文字を検索して蛍光ペンを付けるワイルドカードの記述を以下に示します。

ワードの検索機能を使い、「ワイルドカードを使用する」をONにして、以下の記述を行います。

検索する文字列:

[!\!-~ ]

「検索された項目の強調表示」を選択すると、該当箇所に蛍光ペンが付きます。

この記述は、半角英数字(記号を含む)以外を検索しています。ワード上で使用される記号やギリシア文字なども検索にヒットしますので注意してください。

チェックに使用する目的から考えると、疑わしいものをすべて検出して人間が是非を判断する方が良いため、こういうアプローチを取っています。

 

広告

投稿者: Terry Saito

某社翻訳部門の中の人です。 詳細は、以下のURLよりどうぞ。 https://terrysaito.com/about/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中