[AHK] ワードのスタートアップフォルダーを開く

以前、バッチファイルによるワードのスタートアップフォルダーを開く方法を記事にいたしましたが、今回は AutoHotKey で実現するスクリプトを紹介します。実務的にはバッチファイルがあれば十分事足りるのですが、ちょっと遊びのつもりでAHKへ持ち込んでみました。

ワードのアドインマクロ(例えば WildLightなど)を登録する際にお使いいただけます。


#NoEnv
EnvGet, WordStartUpPath, APPDATA
IfNotExist, %WordStartUpPath%
{
msgbox, 環境変数 APPDATA が無いか、フォルダーが存在しません。
ExitApp, 1
}
WordStartUpPath = %WordStartUpPath%\Microsoft\Word\StartUp
IfNotExist, %WordStartUpPath%
{
msgbox, ワードのスタートアップフォルダーがありません
ExitApp, 2
}
Run %WordStartUpPath%
return


このスクリプトは「OpenWordStartUpFolder.ahk」として公開していますので、ダウンロードしてお使いください。


広告

投稿者: Terry Saito

某社翻訳部門の中の人です。 詳細は、以下のURLよりどうぞ。 https://terrysaito.com/about/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中